若林晃一税理士事務所

若林晃一税理士事務所

栃木県小山市にある税理士事務所です

マネーフォワードクラウド会計導入
二次相続まで考慮した相続税の申告・生前相続対策による節税
栃木県事業引継ぎ支援センターと連携した事業承継支援

に取り組んでいます。お気軽にご相談ください

当事務所が特に力を入れている業務

当事務所で特に力を入れている業務は次の2つです。

1 マネーフォワードの導入によるバックオフィス業務の合理化

バックオフィス業務は「会計」のほかに「請求書作成」や「給与計算」などの業務があり密接に関連していますが、これまでの業務フローではこれらの業務を別個に行い時間がかかっていました。

マネーフォワードクラウドは安価なクラウドサービスでありますが、これらの業務やネットバンキング、クレジットカード、POSレジなどを連携することにより非常に効率的なバックオフィスの構築を実現することが可能となっています。

これらの業務は直接的に収益を生み出す業務ではないので、マネーフォワードクラウドを利用することによりこれらの業務にかかる時間を削減して、経営者や従業員の方に収益を生み出すことに時間を費やしてもらいたいと考えています。

またマネーフォワードは経営分析機能も充実しているので経営判断に必要な情報を得ることも十分に可能です。

クラウド会計はまだ決して会計ソフトにおけるシェアは大きくないのですが、必ずこれから主流のサービスになっていくサービスです。

是非マネーフォワードクラウド会計を利用してその便利さを実感してください。

クラウド会計ソフトなら「マネーフォワード クラウド」

2 相続税申告、生前相続対策、事業承継対策

当事務所では生前相続対策や事業承継対策をする場合にはどのような方法で対策をするのかを検討する前に、現状分析を行い、相続や事業承継に関する全体像の把握をすることとしています。ここをおろそかにすると的が外れた対策となったり、過大過小な対策となってしまうのでこの現状分析がなにより重要だと考えています。

また対策の立案や相続税の申告に当たっては単に節税のみを意識するのではなく、争族をおこさないこと、納税資金を確保すること、2次相続も考慮するなど長期的な展望をもって相続税申告や対策をするのが当事務所の方針です。

司法書士や行政書士など相続に関連する他の士業とも連携しているので相続に関する相談お手続きはワンストップで対応可能となっています。

私(若林)は栃木県事業引継ぎ支援センターの一員でもあるので、M&Aについても栃木県事業引継ぎ支援センターと連携して対応することができるのは非常に強みです。

相続や事業承継に不安がある方は是非ご相談ください。

相続税ブログ(贈与税編)

CONTACT

クラウド会計ソフトなら「マネーフォワード クラウド」

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
若林晃一税理士事務所
〒323-0828
栃木県小山市神山2-5-30
TEL:0285-42-4371
FAX:028-333-1482
E-mail:wakabayashi@syo-kei.jp

PAGE TOP